本文へ

 

広島県坂町ホームページ

トップページまちづくり都市計画>坂町木造住宅耐震診断補助事業

更新日:平成27年12月9日

坂町木造住宅耐震診断補助事業

  地震の際の住宅の倒壊等による被害の軽減を図るため、町民の皆さんが自ら行う、一定の要件を満たす木造住宅(戸建住宅又は併用住宅)の耐震診断について、耐震診断資格者が実施する耐震診断に要する費用の一部を補助する制度です。


    なお、耐震診断に先立って、町への補助金交付申請が必要となります。

坂町木造住宅耐震診断補助制度の概要

 

補助対象建築物

  • 自己の居住の用に供し、かつ、居住実態がある建築物。

  • 昭和56年5月31日以前に工事着手されたものである建築物。

  • 構造が木造在来軸組構法である建築物(ツーバイフォー構法、プ レハブ工法は除く) 。

  • 地階を除く階数が2以下である建築物。

すべての項目に該当する建築物が対象となります。

補助対象者

  • 町内に住所を有する補助対象建築物の所有者又は、現に補助対象建築物に居住している者。

  • 町税、下水道事業受益者負担金、下水道使用料及び水洗便所設備資金貸付金の滞納がない者。

すべての項目に該当する方が対象となります。

補助金の交付対象となる耐震診断

  • (財)日本建築防災協会発行の「木造住宅の耐震診断と補強方法」に定める「一般診断法」に基づいて実施する耐震診断です。

なお、補助金の交付対象となる耐震診断は、坂町に登録した木造住宅耐震診断資格者が実施するものに限ります。

補助金の額

 
  • 耐震診断に要する経費(ただし3万円が上限となります。)の3分の2以内の額(その額に1,000円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てた額)。
  • 上限2万円

<計算例>

例:耐震診断に要する経費が50,000円の場合
   経費の上限が3万円となることから、
    30,000円×3分の2=20,000円

補助額の上限は2万円以内であることから、

補助額は20,000円となります。
  

例:耐震診断に要する経費が、20,000円の場合
   3分の2以内の額が補助となることから、
   20,000円×3分の2=13,333.33円
  (1,000円未満の端数は切り捨てとなる)
  よって、
     13,333.33円→13,000円とする。
補助額の上限は2万円以内であることから、
補助額は13,000円となります。

 

補助金の交付対象となる耐震診断

  (財)日本建築防災協会発行の「木造住宅の耐震診断と補強方法」に定める「一般診断法」に基づいて実施する耐震診断です。

  なお、補助金の交付対象となる耐震診断は、坂町に登録した木造住宅耐震診断資格者が実施するものに限ります。

 

申込み方法

  補助金の交付を希望される方は、申込書に記入の上、申込み受付期間内に坂町役場3階都市計画課へ提出してください。(申込書の様式については、このページの申請様式から印刷するか、坂町役場3階都市計画課までお越しください。)

            ※申込み後に補助金交付申請書のほか、請書、事業実績報告書、

                補助金交付請求書等の書類を提出していただく必要があります。

 

申込み期間

  ※平成27年度の募集は終了しました。

 

 


 

木造住宅耐震診断資格者登録資格

 

登録条件A

登録条件B

  • 建築士法第2条の規定による1級建築士、2級建築士もしくは木造建築士。
  • 法人又は個人事業主(建築士法第23条第1項の規定による登録を受けた方に限る。)に直接雇用されている方又は当該個人事業者。

すべての項目に該当する必要があります。

(1)

地方公共団体又は(財)日本建築防災協会等の主催する木造住宅の耐震診断と補強方法に関する木造住宅耐震診断講習会を受講した者。

(2)

地方公共団体又は(財)日本建築防災協会等の主催する鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造又は鉄骨造に関する耐震診断基準、耐震改修設計指針等の講習会を受講した者。

(3)

鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造又は鉄骨造の建築物ついて耐震診断を実施し、(社)広島県建築士事務所協会の耐震診断等評価委員会又はこれと同等であると町長が認める耐震診断評価機関において、適切である旨の耐震診断評価を受けた実績がある者。

登録条件Aと登録条件Bの両方に該当する必要があります。

 

 

 

登録申請方法

登録を希望される方は、「坂町木造住宅耐震診断資格者名簿登録申請書」に記入の上、必要書類を添えて登録申請期間内に坂町役場3階都市計画課へ提出してください。

(必要な添付書類は申請書に記載しています。)

(申込書の様式については、このページの申請様式から印刷するか、坂町役場3階都市計画課までお越しください。)

 

 

 

登録申請期間

随時受け付けております。  

 

 

 

坂町木造住宅耐震診断資格者の登録について

現在登録済みの建築士は、次の名簿に記載のとおりです。名簿は、坂町役場3階都市計画課でもご覧いただけます。

    

坂町木造住宅耐震診断資格者名簿 

 

また、新たに登録された方には、登録通知書が交付されるとともに、「坂町木造住宅耐震診断資格者名簿」に追加登録されます。

また、名簿は、坂町ホームページ及び坂町役場都市計画課の窓口において町民等の閲覧用として提供しますので、予めご承知ください。

なお、名簿登録は申請受付順となります。

木造住宅耐震診断資格者登録のご案内

 

 

 

注意事項等について

  1. 耐震診断を依頼する者には、誠意を持って対応し、実施した耐震診断の内容に関する問い合わせについては、責任を持って対処すること。

  2. 町民に対して不当な耐震改修の勧誘等をしないこと。

  3. 名簿に登録されることについて、所属先の同意がなされていること。

  4. 坂町木造住宅耐震診断補助事業実施要綱の内容を理解し、耐震診断についての知識及び技能の維持向上に努めること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他の注意事項等については、申請書に記載されていますので、申請書作成の際に十分にご確認いただき、納得の上、申請してください。

 

 

 

ダウンロード

申請様式(補助関係)

Word形式

PDF形式

 

申請様式(登録関係)

Word形式

PDF形式

 

坂町木造住宅耐震診断資格者名簿

PDF形式

 

坂町木造住宅耐震診断補助事業実施要綱

PDF形式

 

PDFファイルを表示するためには、Adobe Acrobat Reader(無償配布)が必要です。

お持ちでないかたはアドビシステムズ社のホームページからダウンロードしてください。

アドビシステムズ社のホームページからダウンロードする

連絡先

建設部都市計画課都市計画係

電話番号:082-820-1513 ファックス:082-820-1523

Eメール:tokei@town.saka.lg.jp